退職代行J-NEXTの評判は?特徴やリアルな口コミを紹介!

この記事は約7分で読めます。

「退職代行J-NEXTの評判を知りたいな」

「安い退職代行サービスを探しているけど、どこが良いんだろう?」

「退職代行J-NEXTが評判が悪そうなら辞めておこうかな」

この記事では、こういった疑問にお答えしています。

具体的な内容は下記のとおり。

退職代行J-NEXTの評判は?【良い声・悪い声もあります】
退職代行J-NEXTの特徴【料金・サービス内容】
退職代行J-NEXTのメリット・デメリット
退職代行J-NEXTを利用した人の生の声

退職代行J-NEXTの評判をまとめてみました。

迷うことの多い、退職代行サービスの選択の参考になればうれしいです。

退職代行J-NEXTの評判は?【良い声・悪い声もあります】

退職代行J-NEXTは、業界最安水準の価格の退職代行サービスです。退職代行サービスとは、退職したい人の退職を代行してくれるサービスのこと。

サービスを利用する人の多くが、ブラック企業などで簡単に辞めさせてもらえない人や、自分から退職の意思を伝えるのが難しい人。

一般的な退職代行サービスの料金相場は平均30,000円。弁護士に依頼すると50,000円以上かかかることがほとんどです。

新卒や金銭的に余裕がない人の場合、「退職に30,000円以上かかるのは痛すぎる…」と思うこともあるでしょう。

その点、退職代行J-NEXTは一律20,000円と大変リーズナブル!しかも、追加料金は一切かかりません

リーズナブルだと、「ちゃんと退職できるの?」と心配になる人もいるかもしれません。

しかし退職代行J-NEXTは、退職の手続きをまるっとお願いできる上に、アフターフォローも充実。転職や引越しのサポートまで料金に含まれており大変お得です。

退職する際に必要な書類が一式揃った「退職スターターキット」も用意。利用する人の手間を減らし退職に関する負担を減らしてくれます。

それでは、さっそく退職代行J-NEXTの、

  • 良い良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

から見ていきましょう。

退職代行J-NEXTの良い評判・口コミ

退職代行J-NEXTの口コミや評判をネット上やSNSで探してみたのですが、現在のところ見当たりませんでした。

そこで今回は、公式ホームページで紹介されている事例をいくつかご紹介します。

【Case.1】


『仕事をはじめてまだ3日なんですが…』20代男性の退職代行


雇用形態:正社員(試用期間)
勤続:3日
業種:製造
年齢性別:20代男性


退職理由:仕事が合わなかった
結果:トラブルなく退職
J-NEXTを利用した決め手:即日退職


仕事を始めたばかりだったようですが、トラブルなくスムーズに退職できたようです。


嫌な仕事を無理して続けるのは、正直もったいない…!退職代行を使ってスパッと次に進めて良かったですね


※詳細は退職代行J-NEXTのブログをチェック。
【Case.2】


『会社の人に会わないで退職したい』30代男性の退職代行


雇用形態:正社員
勤続:5日
業種:営業
年齢性別:30代男性


退職理由:職場の雰囲気
結果:トラブルなく退職
J-NEXTを利用した決め手:即日退職、会わずに退職可能、退職後のサポート


J-NEXTに依頼し退職を伝えた後、会社の人と合わずに退職できたようですね。


退職を伝えてから会社の人と会うのは、気まずいものですから、これは助かりますね。


※詳細は退職代行J-NEXTのブログをチェック。
【Case.3】


『パワハラやセクハラが酷くもう会社に行きたくありません』20代女性の退職代行


雇用形態:正社員
勤続:5ヶ月
業種:営業
年齢性別:20代女性


退職理由:人間関係、パワハラ、セクハラ
結果:トラブルなく退職
J-NEXTを利用した決め手:即日退職が可能


パワハラやセクハラが横行している会社に、長年いるのはかなりのストレス。


このような状況で長年働いていると、最悪心身のバランスを壊して働けなくなってしまう可能性も…


トラブルなく即日退職できて、依頼者の方もホッとしたことでしょう。


※詳細は退職代行J-NEXTのブログをチェック。

退職代行J-NEXTの特徴【料金・サービス内容】

それでは、退職代行J-NEXTの料金やサービス内容、特徴についてお伝えします。

退職代行J-NEXTの特徴

1.業界最安値クラス
2.24時間対応
3.料金設定が一律でシンプル
4.転職支援や引っ越し割引サポートが受けられる
サービス運営会社名退職代行J-NEXT
公式HPこちら
退職代行の運営期間非公開
料金一律 20,000円
支払い方法・銀行振込 ・クレジットカード ・コンビニ払い
追加料金の有無なし
退職できなかった場合の全額返金補償〇(全額返金保証)
相談回数無制限
対応可能な日時24時間対応  ※有人対応は平日土日営業時間内
相談方法・電話 ・Line ・メールフォーム
弁護士(司法書士)または法律事務所が代行してくれるか×
労働組合が代行してくれるか×
転職・再就職支援があるか〇※詳細・条件不明

退職代行J-NEXTのメリット・デメリット

続いて、退職代行J-NEXTのメリット・デメリットを紹介します。

特に、デメリットはよく理解した上で検討してください。

退職代行J-NEXTのメリット【退職にかかる費用を抑えられる】

1.リーズナブルな価格設定
2.料金一律で追加料金もなし
3.365日24時間対応
4.引越し紹介割引
5.転職サポート
6.退職に関する書類の準備が不要

退職代行J-NEXTの最大の魅力は、なんと言っても料金のリーズナブルさ。追加料金もかからず、引越しや転職のサポートも利用料金内で対応してくれるのは大きな魅力です。

365日24時間対応してくれるので、忙しい人も無理なく利用できます。

また、印刷済みの退職届や郵送封筒など、退職する際に必要な書類を一式プレゼントしてくれるので、書類を用意する手間も省けます。

【結論】退職代行J-NEXTが向いている人

退職代行J-NEXTがあっている人をまとめると、下記のとおりです。

1.とにかく安い退職代行を利用したい人
2.会社側との交渉を必要としない人
3.引越しを考えている人
4.退職と並行して転職活動も行いたい人
5.退職手続きの手間を最小限にしたい人

退職代行J-NEXTの利用をおすすめしたいのは、「お金がないけどしっかり退職したい人」です。

さらに、社宅に住んでいたり退職後に引越しを考えている人には引越しの割引サポートも用意。転職を考えている人には、転職エージェントへの紹介もしています。

ただし、会社への交渉は行えませんので、その点は注意しておきましょう。

退職代行J-NEXTのデメリット【交渉・訴訟には対応できない】

1.賃金の請求や、有給消化の交渉ができない
2.法律のプロ監修との記載がなくサービスの質がやや不安

退職代行J-NEXTは、弁護士対応ではないので、会社との交渉はできません

弁護士ではない者が、未払い賃金の請求や有給の交渉をしてしまうと「非弁行為」となります。非弁行為とは、弁護士でない者が報酬目的で法律事務を行ったり、訴訟事件を扱う違法行為のこと。

退職代行サービスを利用する際は、非弁行為に当たらないか気を付ける必要があります。是非、以下の記事もご覧ください。退職代行と弁護士でできることの差についてご説明しています。

退職代行J-NEXTを利用する手順

1.無料相談

.無料相談は、LINEまたはメールで気軽に行えます。

「即日退職したい」

「会社と連絡を取りたくない」

「家族にバレずに退職したい」

様々な悩みも気軽に相談可能です。料金はもちろん発生しません。

2.依頼&入金

J-NEXTの担当者と打ち合わせ後、料金を支払います。

3.退職代行サービス開始

J-NEXTから、あなたの代わりに会社へ退職の意向を伝えます。その後の会社とのやり取りは、全てJ-NEXTを通じて行われます。

4.退職完了

これで退職が完了です!

まとめ【退職代行J-NEXTの評判を参考に検討しよう】

最後にもう一度、退職代行J-NEXTが向いている人をまとめておきます。

1.とにかく安い退職代行を利用したい人
2.会社側との交渉を必要としない人
3.引越しを考えている人
4.退職と並行して転職活動も行いたい人
5.退職手続きの手間を最小限にしたい人

いくつか当てはまるなら、

とりあえず無料相談を受けてみましょう。

退職代行J-NEXTには、電話、メール、LINE、お好きな方法で簡単に問い合わせできます。

また、退職代行J-NEXTはTwitterで発信も行っています。最新情報をチェックしたい人は、フォローしてみるのも良いですね。

Twitterアカウントはこちら

リーズナブルでサポートが充実した退職代行を探している人は、参考にしてみてください。