退職代行ギブアップの評判は?特徴やリアルな口コミを紹介!

退職代行の評判・口コミ・体験談
この記事は約8分で読めます。

「退職代行ギブアップの費用や成功率はどれくらい?実績や評判も知りたいな」

「夜間や土日祝も対応してくれる退職代行はないのかな?」

「退職代行ギブアップが気になるけど、評判が悪かったら他のところを探そう」

この記事では、こういった不安や疑問にお答えしています。

具体的な内容は下記の通り。

1.退職代行ギブアップの評判は?【良い声・悪い声もあります】
2.退職代行ギブアップの特徴【料金・サービス内容】
3.退職代行ギブアップのメリット・デメリット
4.退職代行ギブアップを利用した人の生の声

退職代行ギブアップの評判をまとめてみました。

迷うことの多い、退職代行サービスの選択の参考になればうれしいです。

退職代行ギブアップの評判は?【良い声・悪い声もあります】

退職代行ギブアップは、2018年10月にサービスを開始した比較的新しい退職代行。

チャンネル登録者数38.8万人(2020年12月現在)の人気YouTuberウタエルさんとコラボしたことでも注目を集めました。(視聴回数は75,000回超)

退職代行会社のテーマソング「退職代行とは」

それでは、さっそく退職代行ギブアップの、

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

からチェックしていきましょう。

退職代行ギブアップの良い評判・口コミ

1.トラブルなく退職できた
2.有給についての希望も伝えてもらい消化できた
3.YouTubeで聴いた退職の曲に元気をもらった

退職代行ギブアップの良い評判・口コミで多かったのは、「トラブルもなくスムーズに退職できた」というものでした。

退職代行ギブアップの悪い評判・口コミ

ネット上やSNSの投稿を探してみましたが、退職代行ギブアップに関連する悪い評判・口コミは見つかりませんでした

退職代行ギブアップは、2018年10月に開始したばかりのサービス。そのため、全体的にネットやSNS上での評判・口コミ件数は少なめ。

悪い口コミがないので、質の悪いサービスではなさそうです。

退職代行ギブアップの特徴【料金・サービス内容】

それでは、退職代行ギブアップの料金やサービス内容、特徴についてお伝えします。

退職代行ギブアップの特徴

  • 即日対応
  • 退職率100%
  • 2回目の利用からは5千円割引
  • 退職できなければ全額返金
  • 365日24時間可能な限り対応
サービス運営会社名退職代行ギブアップ(個人事業主運営)
公式HPこちら
退職代行の運営期間2018年10月から
料金一律30,000円(2回目以降は5千円割引)
支払い方法・銀行振込
・クレジットカード
追加料金の有無なし
退職できなかった場合の全額返金補償〇(全額返金補償あり)
相談回数無制限
対応可能な日時24時間対応 ※有人対応は平日土日営業時間内
相談方法・電話
・Line
・メールフォーム
弁護士(司法書士)または法律事務所が代行してくれるか×(顧問弁護士あり)
労働組合が代行してくれるか×(労働組合ではない)
転職・再就職支援があるか〇(詳細・条件不明)

退職代行ギブアップのメリット・デメリット

続いて、退職代行ギブアップのメリット・デメリットを紹介します。

特に、デメリットはよく理解した上で検討してください。

退職代行ギブアップのメリット【24時間365日即日対応してくれる】

1.退職できなかったら全額返金
2.24時間365日即日対応してくれる
3.会社に直接のやりとり不要
4.LINEで気軽に相談可能
5.2回目の利用で5千円割引

退職代行ギブアップの価格は一律30,000円で、業界では平均的な金額。特別安くはありませんが、万が一退職に失敗したときでも安心の全額返金保証付きです。

ほかの退職代行業者の中には、失敗しても返金してくれないところもあるので、全額返金保証があるのはかなりポイントが高いですね。

ただ、退職代行ギブアップは、サービス開始から退職成功率100%を維持していますので、「退職代行を使ったのに、辞められなかった」という心配はなさそうです。

また、2回目の利用の場合は、30,000円の利用料金から5,000円割引が受けられます。もし次に仕事を辞めることがあった場合も、安心してサポートが受けられますね。

【結論】退職代行ギブアップが向いている人

退職代行ギブアップが合っている人をまとめると、以下の通りです。

1.今すぐにでも辞めたい人
2.会社に直接連絡せずに辞めたい人
3.夜間や土日祝に相談したい人
4.2回目以降も退職の可能性がある人
5.LINEで気軽に相談したい人

退職代行ギブアップは、24時間365日即日対応なのが強み。「今すぐにでも退職したい人」にオススメです。

ほかの業者の場合、夜間や土日祝日は対応してくれないところも多いので、いつでも対応してもらえるのは非常に助かりますね。

また、電話やメールだけでなくLINEで相談できるので、忙しくてあまり時間がとれない時でも無理なく利用できます。

退職代行ギブアップのデメリット【リアルな利用者の声が少ない】

1.評判・口コミが少ない
2.交渉はできない

退職代行ギブアップは、比較的新しいサービスなので、全体的に評判・口コミなどの情報は少なめです。リアルな利用者の声が聞けないのは、少し残念ではありますね。

また、退職代行ギブアップは弁護士対応ではないので、未払い賃金の請求や有給消化などの交渉、損害賠償への対応はできません

上記のようなことを弁護士でない者が行ってしまうと、非弁行為に該当してしまいます。

ただ、退職代行ギブアップは、顧問弁護士から指導を受けてコンプライアンスを徹底しているようなので、違法にならない範囲内でサービスを提供してくれるでしょう。

退職代行ギブアップを利用した人の生の声

退職代行ギブアップを実際に利用した人たちの、生の声をまとめました。

公平な意見となるように、

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

の両方を紹介します。

退職代行サービスを選ぶ際の検討材料にどうぞ。

良い評判・口コミ

公式サイトに事例の掲載がありましたので、そちらもご紹介します。

雇用形態:正社員

勤続年数:2年

職種:販売

年齢:24歳

状況:転勤にあって通勤時間が長くなり会社に不満を持ちそのせいで仕事に身が入らずいつも上司に怒られてばかりで萎縮している。仕事中何も考えられなくなっている。このまま続けてもいいことないので辞めたい

代行内容 : 依頼日当日に、人事の方に電話させて頂き、ご依頼主の退職意思を伝えました。退職は問題ないとの事で、依頼者の方に退職届及び貸与物を郵送して頂き問題なく退職が完了。

雇用形態:正社員

勤続年数:1年5ヶ月

職種:エステ

年齢:24歳

状況:体力的にも精神的にも辛く、もう出勤したくない。また、退職まで有給で消化し、私に連絡が来ないようにし、給料は手渡しだが振り込んで欲しい

代行内容:依頼日当日に、社長の方に電話させて頂き、ご依頼主の退職意思と有給、給料の件を伝えました。退職は問題なく、退職日までは有給で調整、連絡はGIVE UPが仲介となり、給料は振り込んで頂きました。依頼者の方に退職届を郵送して頂き問題なく退職が完了。

雇用形態:パート

勤続年数:5年

職種:販売

年齢:45歳

状況:体調を崩し退職したいと考えているのですが出社するのが怖くなってしまいました。出社せず会社と連絡も取らずに退職できると聞いて相談させていただきました。

代行内容:振込後の翌日に、人事の方に電話させて頂き、ご依頼主の退職意思を伝えました。退職は問題なく依頼者の方に退職届を郵送して頂き問題なく退職が完了。

悪い評判・口コミ

ネットやSNS上で、退職代行ギブアップに関する悪い評判や口コミは発見できませんでした。

悪い評判・口コミがないのは良いことですね。

上記の事例を見ても、様々な理由で仕事を辞めたいと思っている人に丁寧に対応してくれることがうかがえます。

退職代行ギブアップを利用する手順

1.無料相談

無料相談は、電話、LINE、問い合わせフォームのいずれかで可能です。

退職までの流れ・リスク等についてしっかりと説明してくれます。

2.依頼&入金

依頼後、銀行振り込みかクレジットで支払いをします。入金確認後、担当者から退職実行に必要な連絡が来ます。

3.退職代行サービス開始

退職代行ギブアップが、企業側にあなたの代わりに退職に必要な連絡をします。あなたが職場の人と話をしたり、直接手続きを行う必要はありません。書類関係も郵送で大丈夫です。

4.退職完了

これで退職が完了です!退職完了までの相談、連絡は全て無料で何度でも行えます。

まとめ【退職代行ギブアップの評判を参考に検討しよう】

最後にもう一度、退職代行ギブアップが合っている人をまとめておきます。

1.今すぐにでも辞めたい人
2.会社に直接連絡せずに辞めたい人
3.夜間や土日祝に相談したい人
4.2回目以降も退職の可能性がある人
5.LINEで気軽に相談したい人

いくつか当てはまるなら、とりあえず無料相談を受けてみましょう。

退職代行ギブアップには、電話、問い合わせフォーム、LINEからお好きな方法で簡単に問い合わせできます。

365日24時間対応で、確実に会社を辞められる退職代行を探している人は、参考にしてみてください。